BeeBet Times

マンチェスター・シティー対マンチェスター・ユナイテッドの見どころ|FAカップ2023-24決勝

イングランドのFAカップ決勝、マンチェスター・シティー対マンチェスター・ユナイテッドが日本時間5月25日午後11時にウェンブリー・スタジアムキックオフする。2年連続のマンチェスター・ダービーとなった一戦は、シティーが勝てば2年連続8度目、ユナイテッドが勝てば8年ぶり13度目の優勝となる。

サッカーの勝敗予想&オッズはこちらでチェック

決勝は2年連続でマンチェスター・ダービー

昨年の決勝は、マンチェスター・シティーのイルカイ・ギュンドアン(現FCバルセロナ)がFAカップ決勝の史上最速記録となる開始わずか13秒で先制ゴールを決めると、1-1で迎えた後半には、コーナーキックからギュンドアンが華麗なボレーシュートで決勝点を挙げた。

圧倒的強さのマンチェスター・シティー

今季のマンチェスター・シティーは、プレミアリーグで前人未踏の4連覇を達成する盤石の強さを発揮した。FWアーリング・ハーランドが2年連続得点王で輝き、23歳のMFフィル・ホーデンもリーグ4位タイの19得点を記録した。この2人がチーム総得点(96)の半分近くを稼ぎ、爆発的な攻撃の一翼を担った。FAカップでは、MFベルナルド・シウバが準々決勝で2得点、準決勝でも1得点とチームの全得点をたたき出すなど、層の厚さを見せており、死角は見当たりそうにない。

マンチェスター・ユナイテッドが波乱起こすか

対するマンチェスター・ユナイテッドは、リーグ戦で8位に終わり、UEFAチャンピオンズリーグ(UCL)どころかUEFAヨーロッパリーグ(UEL)の出場権も逃した。それだけに、FAカップを制覇して、勝者に与えられる来季UEL出場権を確保したいところだ。低迷の要因は、得点力不足。リーグ戦の総得点は9位タイで、得点ランキング20傑には一人もランクインしていない。ただ、FAカップ準々決勝のリヴァプール戦で4得点、準決勝のコベントリー・シティでも3得点を決めているだけに、侮れないところでもある。

オッズもマンチェスター・シティーが断トツ人気

BeeBetの予想(2024年5月21日11時55分時点)では、マンチェスター・シティーの勝利(延長除く)が「1.32」倍に対し、マンチェスター・ユナイテッドのそれが「8.75」倍とシティーが圧倒的なオッズを集めている。スコア別の勝敗を見ていると、シティーの2-0が「7.75」倍の一番人気で、以降もシティーの2-1が「8.25」倍、3-0が「9.00」倍と続き、シティーの複数ゴールでの勝利が人気となっている。なお、1ゴール目の得点者はシティーのハーランドが「3.55」倍で順当に最も低いオッズをつけている。その一方で、ユナイテッドの長身FWスコット・マクトミネイは、FAカップ準々決勝、準決勝と2試合連続でファーストゴールを決めているが、「14.00」倍のうま味のある倍率となっている。

試合概要

  • 大会名:FAカップ2023-2024決勝
  • 対戦カード:マンチェスター・シティーvsマンチェスター・ユナイテッド
  • 開始時刻:日本時間5月25日(土)23:00キックオフ予定
  • 会場:ウェンブリー・スタジアム(イギリス・ロンドン)

BeeBetの会員登録はこちら

最近のニュース