BeeBet Times

【6/9見どころ】読売ジャイアンツ対オリックス・バファローズ

読売ジャイアンツとオリックス・バファローズの一戦が9日に東京ドームで行われる。巨人は菅野智之、オリックスは佐藤一麿が先発予定となっている。
野球の勝敗予想&オッズはこちらでチェック

今年の交流戦4カード目にして初の負け越しとなった巨人は、菅野で同一カード3連敗を阻止する。今シーズンの菅野は、開幕から無傷の5連勝を続け、防御率1.20と抜群の安定感を誇る。打線が2試合連続で完封負けを喫しているだけに、是が非でも先に点を与えたくないところだ。

一方、交流戦2カード連続で勝ち越しを決めたオリックスは、目下4連勝中と好調だ。先発マウンドを任されるのは、6月8日に支配下選手登録されたばかりの佐藤。身長190センチの長身左腕は、もし勝てば史上5人目となる育成からの初登板初勝利の偉業となる。横浜隼人高校からプロ入り5年目の背番号「93」は、念願の1軍マウンドで躍動できるか。打線は、2戦連続決勝打の西川龍馬、前日の試合で4打点の頓宮裕真に当たりが出てきて心強い。

BeeBetのオッズ(日本時間6月9日7時38分時点)は、巨人の勝利(延長含む)が「1.55」倍に対し、オリックスのそれが「2.30」倍。オッズは、カード2連勝中だがプロ初先発の佐藤が先発するオリックスより、連敗中でもベテランの菅野が先発する巨人を支持している。

BeeBetの会員登録はこちら

最近のニュース