BeeBet Times

井上尚弥vsルイス・ネリ戦の勝者は? 関係者・エキスパート・ボクサーたちが5月6日の決戦の勝者を予想

スーパーバンタム級のアンディスピューテッド・チャンピオン『モンスター』井上尚弥はこの10年あまり、世界のボクシング界を席巻してきた。その栄光のキャリアをさらに輝かせるべく、井上は東京ドームで挑戦者ルイス・ネリを迎え打つ。

全世界が注目する世界スーパーバンタム級4団体統一タイトルマッチ12回戦は、5月6日(月・祝)に東京ドームで開催される。

最新の勝敗予想&オッズはこちらでチェック

井上(26勝0敗、23KO)は、スピード、パワー、テクニックのバランスがパーフェクトな選手だ。2012年にプロデビューを果たして以来、そのパンチで相手選手を常に上回ってきた。2019年に行われたノニト・ドネアとのリマッチではドネアを2ラウンドで沈め、同年の『リングマガジン』年間最優秀試合に選ばれた。

一方のネリ(35勝1敗、27KO)は、現在の階級で井上にとっていちばんの強敵と言えるだろう。メキシコ人サウスポーはそのスキルとパンチ力で、これまでにWBCバンタム級、WBCスーパーバンタム級王者のベルトを巻いてきた。昨年2月にはアザト『クレイジーA』ホバニシャンを11回TKOで打ち破り、2023年の『リングマガジン』年間最優秀試合にも選ばれている。

『モンスター』が挑戦者を新たな餌食とするのか、それとも『パンテラ(黒豹)』が大番狂わせを引き起こすのか?

ここでは、この注目の一戦をどう予想するか、ボクシング関係やエキスパートたちの意見をまとめて紹介する。

井上とネリ、ボクシング関係者はどちらが勝つと予想?

デイブ・コールドウェル(トレーナー)

ネリは経験豊富な良いファイターで、アピールもうまい。ただ、長年戦ってきた分(疲弊もしていて)井上のような選手に対しては不利に働くだろう。井上は、本当に『モンスター』だからね。

単純にパワーだけの問題じゃない。彼にはリングIQ、インテリジェンス、そしてボクシング能力が備わっている。この試合に勝つという意味では、ネリよりも井上の方に分があるだろう。井上にはこの試合に勝って、この先もさらに素晴らしいノックアウト劇を見せて欲しいと思っている。序盤は目の離せない接戦になるかもしれないが、最終的には井上がネリを仕留めるよ。

井上には全てが備わっている。ひどい展開や激しいラウンドが続く厳しい試合になっても井上が乗り越えられることは(ノニト・ドネア戦で)実証済みだからね。

シンプルに井上の方がネリよりも優れたファイターだと言える。

予想: 井上のKO勝利

ノニト・ドネア(4階級制覇の元世界チャンピオン)

井上が勝つと思うよ。井上の方がスピードも強さもある。あと、井上の方が勢いもあるね。

予想:井上の勝利

カール・フランプトン (2階級制覇の元世界チャンピオン)

井上の戦績は信じがたいものだ。いくつもの階級で戦いながら、常にトップクラスのコンテンダーたちを打ち破ってきた。彼の取り組みはボクシング界の功績となっているね。

ネリもとても良いファイターだ。ドーピング検査に失格した汚点があるとはいえ、井上を試すことができるだけの実力を持った選手だ。とはいえ、スーパーバンタム級で近い将来、井上の牙城を脅かすことのできる選手は見当たらないかな。

スティーブン・フルトン戦も、井上にとって一方的な、簡単な試合となった。あの試合以降フルトンがまるで口を開こうとしないほど、井上は本当に素晴らしかった。

ネリはいい対戦相手だし、彼を過小評価するつもりはない。ただ、井上は別格だ。彼にはスター性もある。今のスーパーバンタム級で彼を倒す選手は見当たらないし、(1階級上の)フェザー級でも多くの選手は井上には敵わないんじゃないかな。

予想:井上のKO勝利

ジョー・ギャラガー(トレーナー)

直近の試合で(マーロン)タパレスは井上を相手にいい戦いをしたと思う。そこまで脅威にならなかったが、いくつかのラウンドでは流れを掴んでいたし、強引に前に出ようとせず、ボディを打ち込んだりしていたが、井上はそれも乗り切っていった。

ネリはとても良いファイターだと思うが、(ポール・バトラー戦で)井上と対戦して思ったのは、井上は何かひとつうまくいかなかったら、他の手を打てる選手だということ。ワンパターンの選手じゃない。それが井上の素晴らしいところだ。ボクシングのスキルだけでなくシンプルに戦うこともできる。動きまわるだけでなくリングを舞うこともできる。素早いパンチを滑り込ませることもコンビネーションを繰り出すこともできる。頭からボディまであらゆる箇所を狙うこともできる。

ネリの方が一歩先を行っている?私はそうは思わない。井上とチームはここまでしっかりと計算して対戦相手を選び、ひとつひとつの階級を戦ってきた。ここでミスをするようなチームは、今までやって来られなかったと思う。ネリについてもすでに何かを見つけていて、しっかり対策しているんだと思う。

この厳しい戦いに挑むネリには敬意を表するが、私は井上がおそらく終盤にTKO勝ちをすると考えている。

予想:井上のTKO勝ち

ジム・ランプレイ(スポーツキャスター)

今の井上には失態を犯すような兆候もなければ、そのキャリアに飽きを示しているような素振りもない。現在の世界でトップ2、3に入るボクサーで、テレンス・クロフォードと肩を並べる存在だと思っている。

ネリのことは正直そこまでよく知らないし、ネリが井上を倒せると言えるだけの材料も自分は持ち合わせていない。世の中的にもこの試合は井上優勢と考えられているし、実際、井上はそれだけの素晴らしいファイターだと思っている。

東京で試合が行われることも含めて、彼のKO勝利を予想するよ。観客を喜ばせたいだろうからね。

予想:井上のKO勝利

ジェイソン・モロニー(WBOバンタム級チャンピオン)

(井上は)特別な才能の持ち主で、彼が倒されるのを想像するのは難しいな。

(井上が)勝つと思うけど、試合はすごいエキサイティングになるんじゃないかな。ネリも簡単にやられる選手でもなければ、逃げのびようとするタイプでもない。ノックアウトで仕留めにくるだろうから、手に汗握るボクシングになると思う。果敢に勝ちを狙って来る選手が2人揃ったら、お互いダメージを受けるチャンスも多くなるからね。

非常にエキサイティングな試合の末に、井上がネリをノックアウトすると思う。自分が(アンダーカードの武居由樹戦に)勝って、スタンドでこの試合を生観戦するのを楽しみにしているよ。

予想:井上の勝利

エキスパートたちの予想結果:井上6票・ネリ0票

 

最新の勝敗予想&オッズはこちらでチェック

最近のニュース